A
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
YOU ARE WHAT YOU SEE or MAKE.
しばらくぶりの更新です。
この春からサラリーマンになりました。
埼玉県の社員寮から東京の会社へ通ってます。
コミュニケーション力不足を痛感する日々で、年中五月病のようです。

ブログはちょっと趣向を変えて書いたり書かなかったりしようと思います。

b0135891_2328683.jpg
1 六本木クロッシング 2010展:芸術は可能か?
前回のに比べると若干のパワー不足を感じなくもないけれど、いい意味でつきぬけたバカっぽい作品が多く面白かったです。

2 クリストとジャンヌ=クロード展
こちらもつきぬけてます。生きているうちに生で作品を見てみたいと思いました。

3 TDC2010
例年より手の痕跡が感じられる作品が多いと感じました。挨拶文は服部一成さんが書いていて、あいかわらず文章が素敵でした。僕はADCよりTDCが好きです。

4 「シンクロニシティーン」相対性理論
最近はやくしまるえつこさんの声ばかり聞いてます。

5 proto- Takeo Paper Show 2010/感じるペーパーショウ
友人が制作に絡んでいたこともあり、見に行きました。例年のそれとは少し違った趣向で、グラフィック感はあまりなかったけれど、インスタレーションはどれも興味深く楽しめました。

6 組み合わせが選べる3色ボールペン/無印良品
今まではPILOTのHI-TEC-Cのヘビーユーザーだったけど、このペンは似たようなさらさらとした書き味で、多数ある色の中から三色選んで3 in 1で使えます。結構書くという人には減りの早さが気になるかも。


b0135891_23282615.jpg
1 建築はどこにあるの?
友人と見に行ったら、別の友人にも会うというスモールワールドぶり。図面、模型、映像っていう展示じゃなくて、建築家によるインスタレーションはどれもバラエティーに富んでいて、時間を忘れて過ごせました。特に内藤廣さんの作品は童心に返って(帰って?)楽しめました。

2 TTC Tanaka Takashi Collection
友人の知人(ほぼ他人)の展覧会。limArt annexにて。普通の素材でとてもきれいに見せていて、素材の使い方がすごくうまいと思いました。作家さん本人もとてもナイスなキャラでした。今後に注目です。

3 PHILIPS HQ8241
就職祝いに親にシェーバーを買ってもらいました。BRAUNと迷ったけれど、PHILIPSの方が優しい剃り心地という店員さんの言葉を信じてこっちにしました。カミソリよりも短時間でそれて朝、とても重宝しています。

4 京都遠足 石峰寺、東福寺など
GWの後半に京都へ帰り、ゼミのみんなで恩師に遠足に連れていってもらいました。

5 写真
京都へ帰ったついでに寄った友人の家で、以前撮った写真をもらいました。

6 第77回 毎日広告デザイン賞入賞作品展
盟友の作品が選ばれ、銀座松屋にて展示されていました。作品集も絶賛発売中とのことなので興味のある方は是非。
http://macs.mainichi.co.jp/news/77d_list.html


b0135891_23284227.jpg
1 ジョン・ルーリー展 ドローイング
画家の友人に進められて見にいきました。少しだけ絵が描きたくなりました。インプットは大切です。

2 財布
紛失のため、再度制作。革とボタン一つという制約を守りながら、今度は小銭入れ付きです。

3 「友情・愛と死」武者小路実篤
古典的名作。久しぶりの小説だったけれど、とても読みやすかったです。ハッピーな作品ではないけれど、今の自分にはいいタイミングでした。

4 2010タイポグラフィ年鑑作品展
竹尾見本帖本店にて。友人数人とともに、僕の作品も展示されているとのことです。5/10〜20の平日の19時まで、というなかなか難しい時間ですが、暇でヒマでしょうがないという方は御高覧くださいな。

5 GRAPHIC TRIAL 2010
毎回著名なアートディレクターをゲストクリエイターに迎えての、グラフィックデザインと印刷表現の関係を追求するトライアルです。

最近はアウトプットがうまくできておらず、このブログも書こうと思ってから一ヶ月押しでの更新です。何とか書き上げて思うことは、とりあえず写真をもうちょっと何とかすること、でした。
そんな僕はSuica派です。
[PR]
by casestudylife | 2010-05-19 00:45
<< PLAY ! 091019_KNOW MOR... >>