A
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
090728-29
しばらく更新してなかったせいで、トップイメージは三月のままです。

この間に、学年が一つ上がり、就職が決まりました。

7/28は、ゼミに行って、ポスターの色校をして、伝統工芸の工房に行って、バイトに行きました。

学校に帰って、頼まれたポートフォリオのデザインをしようと思って、友人に電話するも連絡は取れず。

とりあえず前に送ってもらった写真の加工。

その後、ゼミのBBSに前からしようと思っていた企画を書き込み。

以前、広告批評で見たUnderworld兼TOMATOの人がアルバムのジャケットの制作過程を語っていて、画像をメールに添付して、それを加工して返信してもらって、またそれを加工して、というのを繰り返したものがアートワークになったらしいです。

何年か前にそれを友人としてみて面白かったので、もっと大勢でやってみようと書き込みました。

その後、友人の院生室に行き、ジャイアントキリングの最新刊と、バクマンの1、2巻を読みました。
[PR]
# by casestudylife | 2009-07-29 04:20
Not found
特に書くことが見つかりません。



ので、トップイメージの話。

僕のへなちょこな知識を総動員して調べた結果、ネットサーフィン中に時折現れる、

"404 Not Found"の文字は、TimesのBoldなんじゃないかということになりました。

まったく保証はありません、が。

で、その下の"The requested URL ..."の部分は同TimesのRomanではないか、と。

これもまったく保証はありません。

ちなみに、その"The requested URL ..."の文面は、ちゃんと修正してあります。

少し、マルジェラのホームページのエスプリを拝借している感じです。


話は変わりますが、少し前に"Font Book"の、便利な人には便利かもしれないけど、

知っている人はもう知っているであろう機能を発見しました。

Font Bookを開いてメニューバー(一番上のファイル、編集とか並んでるやつ)の

プレビューにあるカスタムっちゅうやつを選択すると、画面右部分のABC...のとこに、

自分で好きな文字、文面、言葉を入力できるようになります。

その状態で、選択しているフォントを変更すると、

入力した文字をそのフォントにしたときの様子を確認できます!

どのフォントにしようか迷っているときなんかに使うと、

すごい...それは素晴らしいことだっ、かもしれませんね、SAMURAI !

(Number Girl/ "SAMURAI" OMOIDE IN MY HEAD 1~BEST & B-SIDES~ [Disc 1]

最初のMC部分より)
[PR]
# by casestudylife | 2009-03-11 04:44
就職戦線異状なし
2月の中旬から一週間ほど、ある企業のワークショップに参加していました。

贅沢にもホテル暮らしで、環境も整えてもらって、

と素晴らしい環境で作業をさせてもらえました。

いろいろと課題も見つかりましたが、やりきって参りました。

が、なかなか現実は厳しくて、採用されるには至らず。

社員のみなさんがいきいきとしていて、素晴らしい企業やと思います。

ヘッドホン買います。カメラもUSBも買おうと思います。

で、そのワークショップが終わった3日後に、別の企業の課題付きの

エントリーシート(俗に言うES)を提出せねばならず。

案の定ぎりぎりになり、郵便局に行くとその郵便局では間に合わないとのことで、

駅前の郵便局へ。

地下鉄では危うかったので、タクシーで直行。

急いでいたこともあり、人生初の「おつりはいいです(ビシッ)!」

を決められるかと思いきや、¥2,000ジャストで、またの機会へ。

なんとか提出し、連絡待ちの状態であります。

他の企業も探して、ブックマークして、Webエントリーして、ラーメン食べて、

エントリーシート(俗に言うES)出して、マンガと雑誌(デザイン系ね)買って、

マンガだけ読んで、バイトして…という日々です。

あー、内定まであと何マイルあるんかな。


トップイメージは、そんな気持ちを反映してか、いい具合にお金お金な感じにしました。

使用フォントは、ImpactとStencil Std Boldです。

円とユーロとドルのYESは、CCTVの件が記憶に新しいコールハース(OMA)より、

I LOVE YOUR MONEY.は誰のだったか忘れました。
[PR]
# by casestudylife | 2009-02-28 04:49
あけましたアーカイブ
case study "life"ということで、lifeの部分をその時々で変えていこうと思っていますが、どうなるかはわかりません。
今回は光で書いたlifeとなっています。
多分まわりのデザインも毎回変わるはずです。
Futuraという書体の骨格を参考にしたすごく細いフォントを作り、トップイメージに使ってみました。
Futuraは、LUIS VUITTONやVOLKS WAGENなどのロゴにも使われているとてもメジャーなフォントです。

年末にやるべきだったような気もしますが、いい機会なので今までのトップイメージを振り返ってみることにしました。
思えばブログの本文に画像をのせるのは初めてのことです。

b0135891_5484651.jpg
b0135891_5491069.jpg
b0135891_5492657.jpg
b0135891_5494054.jpg
b0135891_550133.jpg
b0135891_5501379.jpg
b0135891_5502888.jpg
b0135891_550424.jpg
b0135891_550571.jpg


意図的にいろんなテイストを試みているつもりです。
本人にしかわかりませんが、なかなかにそのときどきの気分というか私生活を反映したものになっています。
Time with money.はブログのサブタイトルかと思いきや、迷走したあげく、最近は毎回変わってますね。
バックは白が多いのでこうやって並べると境目がわかりにくいです。


新年の抱負的なあれは割愛します。
[PR]
# by casestudylife | 2009-01-19 06:25
2008年12月
文字についてあれこれと考えているわけではありますが、もともと言葉で考えるタイプではなく、考えるほどに、どんどんと遠ざかっているような気もします。
もともと、文字への興味も、言葉でありながらイメージでもあるのが面白いというところから出発していたわけです。
もっと新しいイメージ(画像)を見るようにしようと思います。
インプットが足りなくてはアウトプットのパワー不足は否めません。

思い返せば、なかなかてんこもりな2008年でした。

よりビジョンが不明瞭になって、フラフラなままではありますが、いよいよ正念場です。
[PR]
# by casestudylife | 2008-12-29 05:48